ボヘミアン・ラプソディ

まさに今話題の映画、『ボヘミアン・ラプソディ』観てきました。

 

公開後、1ヶ月ほど経ているので、ご覧になった方もいらっしゃると思いますので、多くは語りません。

 

 

すっげえよかったです!

観てない方、観ないと損します。

 

 

クイーン好きなら泣けます。

 

このお話は、是非とも店でしたいですねえ。

 

ご覧になった方、これからご覧になる方、どちらもお待ちしております。

 

 

コメントする

久しぶりのお知らせ

かなり久しぶりになりましたが、新入荷&再入荷のお知らせです。

まずは、こちら。

『Asta Morris for Gaiahlow Caol Ila “Yokkaichi” 7yo 2011/2018』です。
ベルギーのボトラーズ、アスタモリスの東海道五十三次シリーズからのカリラです。

7年熟成とショーとエイジングですが、ある有名ウイスキー評論家が90点の高評価をつけたとか。
かなりの期待が持てます。

ただ、ラベルのカエルが僕的にはやなんですよねぇ・・・。

 

 

続いてはこちら。

カルヴァドスの『シャトー・デュ・ブルイユ 8年 ソーテルヌカスク』と『花と動物シリーズ インチゴア 14年』です。

ブルイユは発売直後に目にして、買おうか迷っていたんですが、美味いとの話を聞いて仕入れてみました。
極甘口ワインの樽で5カ月仕上げたカルヴァドス。
気になりますね。

インチゴアは再入荷です。

 

 

そしてラスト。

『ウイスキーフープ トバモリー2006 11年』とラムですが『ニューグローブ 2007 シングルカスク』です。

ウイスキーフープというのは、日本の会員制ボトラーズです。
細かい説明は省きますが、このトバモリーは濃厚なシェリー樽熟成という事です。

バックバーのスペースの都合上開栓はちょっと先になるかもしれません・・・。

もう1本のニューグローブですが、こちらだけ開栓済みです。

とにかく香りが凄い。
フルーティーで甘くて。
味は、いわゆる中南米系のラムの感じというより、フルーティな甘いウイスキーといった感じでしょうか。
とにかく美味い!

 

久しぶりの新入荷のご案内です。

皆様、ぜひ召し上がってみて下さい。

今日のコンビニ

この金額。

悪魔の数字でした・・・。

 

 

 

オーメン・・・。

(若い方にはわからないネタですみません)

ベッドについて。

ほんと、久々の投稿なのに、くだらない内容なのを、あらかじめお詫びしておきますm(__)m

こんな仕事柄か、僕は腰痛持ちです。

普通に痛いのはしょっちゅう。

わりと定期的に、結構ヤバいのもきます。

一応、医者にもかかっていて、MRIなども撮っていますが、ヘルニアではないようで、でも、わりと頻繁に痛くなります。

色んな原因があるんでしょうが、個人的にはベッドにもかなり問題があるのでは?とも思っています。

僕の使っているベッドはかなり長く使っていて、実際、へたっているな、とは思っているんです。

ただ、買い換えるにあたって、高反発と低反発、どっちがいいんだろうか?って悩みます。

ネットで調べたりもしますが、実際使ってみないと分からない部分も多々ある訳で・・・。

皆様、ここで是非、高反発と低反発の良し悪しを教えて下さい。
今後の営業にもかかわるので、真剣です!

店とはなんら関係のない内容ですが、よろしくお願いいたしますm(__)m

何かいい広告

ご無沙汰です。

なんとか生き延びている、Bar OZ.でございます。

さて、今日は地元静岡の方にしか分からない投稿です。

本日の静岡新聞26面下部の、静岡新聞社訃報係の広告。

訃報欄の広告ですが、なんか、こんなシチュエーション、すごくよくないですか?

こういうお客様の繋がりが、現実にもっとあったらなぁ、と思った次第です。