ステキなお年玉

くどいようですが、当店は元旦も営業しておりました。

                                                                                                                    

で、その元旦の日。

「たぶんヒマだろうから、12時には終わっちゃお♪」とまったくやる気のない状態で、ドアにもその旨貼り紙までする始末。

                                                                                                                       

そして12時前くらいには、常連さんのお客様お一人を残し他には誰もいなくなりました。

「さて、ボチボチ閉店かな」などと思い始めたら、そのお客様がおもむろに紙袋から取り出したのが・・・。

←こちらの品。  『サントリー オールド  干支ボトル 辰年』

なんと、今から24年前、1988年のウイスキーです。

見えるかな?キャップの辺りに「ウイスキー特級」の文字が。

                                                                                   

そのお客様は辰年生まれで、自分が年男の時に開栓しようと思ってたらしいんです。

で、元旦に当店に持ってきてくださって、M子さんも一緒に3人でいただきました。

                                                                                             

すごいデザインのボトル・・・。

現行オールドと比較しながら2杯ほどいただきましたが、うーん・・・トロッとして甘くって美味い。

現行品は、もっとドライ目で軽い感じ。

当時は僕はほとんどオールドって飲んではいなかったので、改めてオールドって美味しかったんだなぁと認識した次第です。

                                                                                                                  

元旦早々いいお年玉でした。  Oさん、ありがとございましたm(__)m

                                                                                                                       

ちなみに、これは僕らへのお年玉でして、お店にボトルを戴いた訳ではなく、そのお客様が持ち帰られ、他のお店へとまた持って行かれたようですので、残念ながら皆さまには味わっていただく事はできませんのであしからず。

                                                                         

カテゴリー : 未分類.