Bar OZ.のスタンダードカクテル 1

200710170256000.jpg
前に、このブログで書いて以来、どんくらい振りだろ・・・?
スタンダードカクテルについて、
ようやく書いてみます。
第一弾は、定番中の定番!
『ジントニック』にします。
通常、ジントニックは、ジンをトニックウォーターで割って、
まあ、普通はライム、たまーにレモンなんぞを搾って落し入れ、
ってとこですよね。
それも美味しいんだけど・・・、
せっかく、自分で店やるんだから、
ちょっとは違うものにしてみようかと思いまして。
で、ウチのを紹介させていただきます。
ジンはゴードン47.3度。
トニックウォーターはシュウェップス。
あと、ウイルキンソンのソーダ。
リーマーシュミットのオレンジビター。
そして、ライムを使います。
薄手の10ozタンブラーに、ライムジュースを5mlほどとビターズを一振り、
場合により違うこともありますが、表面がツルンとした大っきめの氷を2個ほど入れます。
で、普段は常温、夏場の暑い時には冷蔵のジンを45mlほど注いで。
5、6回程度ステアしてから、
トニックウォーター、ソーダの順で注ぎます。
それを軽ーくステアして、スライスライムを入れます。
で、それからしつこいほどのライムピール。
まず、液体の表面に向かって搾って、
その後、グラスの外側にも搾り、
更に、グラスの口の部分にもこすり付けます。
そして、氷の上から、少量のライムジュースを浮かせたら完成!
ウンチク語るのは嫌いなんだけど、
説明だけしますね。
ゴードン使うのは、自分が一番ジンらしいジンだと思うから。
トニックウォーターも同じく、です。
ソーダを使うのは、トニックだけだとちょっと甘いなって思うので。
ビターズを使うのは、ソーダを足すと甘みは切れるけど、
若干苦味が乏しくて、味のインパクトが足りない気がするためです。
冷凍のジンを使わないのは、
冷凍を使うと、冷えはすごく感じるんだけど、
なんかネットリとした感じがするので、
やっぱり、1杯目とかに飲むことが多いジントニックだから、さっぱりした方がいいかな、と。
ジンの香りもたちますし。
ツルンとした氷を2個ってのは、
ガチガチの氷は、なんか炭酸が飛びやすいと思うんです。
まあ、ガチガチの氷しか用意できない場合もあるので、常にではないですが、なるべく、です。
大っきい氷使うのは、溶けにくさです。
氷は保冷のためなので、できるだけ、溶けて薄まって味が変わるのを避けたいですから。
とりあえず、こんな感じです。
でも、これが一番だなんて思ってはいません。
それぞれ、自分の好きなレシピがあるでしょうから、
みなさんのご要望があれば、その通りにお作りしますので、遠慮なく言ってください。

カテゴリー : 未分類.

One Comment

  1. おー、すげー。ついに初写真。
    やけにでかいな...。
    そういえばM子さんジントニックは2度ほど
    いただきましたが、持山さんのはまだ。
    ってか後にも先にもジントニックってその2回だけ。
    今度機会あったら持山さんのをいただいてみます。
    そしてスタンダードカクテル続編、期待してます。

コメントの受付けは終了しました。