まる里農園、再訪

4月の頭に、伊豆の河津にて『香り姫』というアップルマンゴーを栽培している農家さんを訪れた事を書きましたが、今回、収穫間近ということで、またもやお邪魔してきました。(といっても、もう1週間ほど前の事ですが・・・)

                                                                                                                           

                                                                                                                  

河津のまる里農園さんの『香り姫』は、6月半ばから7月半ばの収穫、出荷とのこと。

収穫が始まったら忙しくて邪魔になるだろうと思い、この時期に行ってまいりました。

                                                                                                           

                                                                                               

これは、完熟間近となり、ネットをかけられたマンゴー達です。

マンゴーは、完熟して枝というか蔓から自然にポトリと落ちての収穫となるので、こうして1つ1つネットをかけてあげるんです。

じゃないと、地面に落ちてキズものになっちゃいますので。

                                                                                       

                                                                                 

                                                                                             

この状態から、まだ1~2週間ほどかかるようです。

完熟ではないので、ハウスの中はまだ香りはしませんでしたが、収穫の頃には、マンゴーのいい香りがハウスの中に充満するようです。

                                                                                                               

                                                                                                                   また、今回は、うまく受粉せずにおっきくならなかったものも、『ミニマンゴー』として出荷していただけるという事。

写真ではわかりにくいですが、大きさは大体、親指と人差し指で丸を作った内側くらい。

味は通常のものと変わらないし種がちっちゃい、とのことですので、こちらももし届いたらどう使おうか楽しみです。

                                                                                                         

                                                                                                              

確約はできませんが、今月末くらいには届いていると思います。(希望的観測ですが・・・)

届いたらアップしますので、お楽しみに♪(ただ、数には限りがあるかとは思いますので・・・)

                                                                                                            

そしてこちらは『キーツ種』というグリーンマンゴー。

こちらはもうちょい後の8月くらいの出荷、ということで、こちらも分けていただけるようなら仕入れてみたいと思いますので、あまり期待せずにお待ちくださいませm(__)m

カテゴリー : 未分類.