化け物

えー、
またもや、北京オリンピックの話なんですが。
いやあ、なんつーか、常識を遥かに超えた超人、
つまり、『化け物』みたいな人って、やっぱいるんですねぇ。
前半だと、
やっぱ、マイケル・フェルプス!
なんですか?この人!
前人未到の8冠も凄いけど、
その8つの内7つが世界新、もう1つも五輪新・・・。
毎日毎日2レースくらい泳いで、
疲れも溜まってたろうに、この成績・・・。
まさに『化け物』!
ですが、
もっとほんとの化け物、いました。
男子陸上短距離の、ウサイン・ボルト!
なんですか?この人・・・。
100Mの決勝では、
勝ちを確信した残り20mくらいから流して走ったにもかかわらず世界新。
200Mは、準決で、最後はモニターの自分の走りを見ながら余裕の1位通過。
でもって、決勝は、おそらく北京では初の力を抜かない走りで世界新!
しかも、「不滅の大記録」といわれてたらしいマイケル・ジョンソンの記録を12年振りに更新。
それどころか、カール・ルイス以来24年振りの2冠で、
なおかつ、100M、200M、共に世界新での制覇は史上初、と・・・。
いったい、この人は、どんだけの潜在能力があるんでしょうねえ・・・?
まさに『化け物』ですな。
まあ、
オリンピックのせい(←にしてますが)なのか、忙しくない毎日ですが、
こういう人達観れるだけでも、「4年に1度」はいいもんだ、ってことで。

Posted in 未分類.