新しい木桶

昨日購入、新しい木桶です。                                                      

何に使うのか?という問いも当然あるでしょう。

これは、営業中に、使う氷を入れておくための桶なんです。

                                                                                  

お店によっては、おっきめのアイスペールを使ったり、ザルなんかを使う所もあるかもしれません。

でも、金属だと、器に当たっている部分の氷が溶けやすいし、ザルもやはり溶けが早めです。

                                                                                                                    

その点、木は金属ほど熱伝導が早くないのと桶の形状からか、比較的溶けにくいんです。

それに、画像をご覧いただくとわかると思うんですが、底に一枚穴の開いた板があり、これによって、多少溶けた水分も氷には直接浸からないので、やはり溶けにくいんですね。

                                                                                                              

当店は開店から木桶を使ってたんですが、初代が古くなってきて、氷に木の屑が付くようになってきたので、二代目を購入したんです。

                                                                                                                 

いやぁ、木桶に限らずですが、新品の道具ってやっぱいいですねぇ。

                                                                                                              

雨のせいか閑散とした当店でしたが、この「ニューフェイス」にちょびっとだけ癒された次第です。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

さて、今日明日は週末です。

この「二代目木桶君」がフル稼働するよう忙しくなってもらいたいものです。

                                               

                                                                                  

カテゴリー : 未分類.