読書が好きです。

僕は趣味って言えるほどのものが何もなくて、何かをしている時が楽しいってのは無く、そもそも何もしない男なんです。

例えば、スポーツをやるとか観るとか(観るのはわりと好きですが)、映画を観に行くとか。

ほとんどやりません。

唯一、趣味的に言ってもいいかな?と思うのは読書くらいですかね。

と言っても、1年に100冊も200冊も読む訳でもなく、自分で買うよりお客様からいただいたり、M子さんのを借りたりですけど。

そんな中でも好きな作家は何人かはいます。

そのうちの一人がこの方。

非常に寡作でして、作品の数が少ないためほとんどを読んでいます。

で、この作品は13~14年振りくらいですかね?

この人、読むとわかりますが、チャンドラーの影響をものすごく受けていて、言い回しとかがそっくりなんです。

自分的には、3作目辺りまでが展開やらがすごく好きではまってまして、ただ、ブランク後のここ2作はイマイチなんですが・・・。

でも、好きな作家さんなので、既に2回読んでます。

興味のある方、是非一度読んでみて下さい。

カテゴリー : 日記.