教えるのって難しい・・・。

台風接近中のせいか、店が閑散としてます。
(もっとも、先週からずっと閑散としてるんですけどね・・・)
こんな日には、僕は仕込とかがあればやってたり、何もなければ本を読んでたりとかしてるんですが、
では、従業員M子さんはというと・・・、
まあ、仕込みしたり、ボトル磨いたりと色々あるんですが、
シェイクやステアなどの練習といったこともしてるんですね。
で、僕もそれを、ずっとではないけどポイントポイントみて教えたりしてるんです。
でもねえ・・・、教えるのってほんっと難しい。
当店が開店して7ヵ月。
M子さんは、飲食店でのサービスは経験あるんだけど、バーテンダーの経験はなかったので、ほぼ一からのスタートでした。
そこから7ヵ月たった今の状態が、遅いのか早いのかはわからないけど、
まあ、中途半端に作らせ始めても、ちゃんと覚えたいっていう本人のためにもよくないと思って、じっくりと教えてるんですが。
ちょびっと硬くなりますが、技術とか、僕らが自分でアレンジしてるカクテルなんかの仕事って、きちんと口で説明できなければ、それは正しい技術や仕事ではないって僕は常々思ってるんですね。
でも、実際、一から教えるとなると、なかなか伝わらないですねえ。
たぶん、僕の説明が不十分なんだろうけど。
僕ってばすぐ怒るし。
でもね、M子さん、僕が言うのもなんだけど、頑張ってますよ。
僕がなかなかOK出さないから、まだあんまし作らせてませんけど。
たまーに、「おっ、結構いーじゃん!」ってときもあるんだなー。
(↑本人には言いませんが)
さて、これからもう少しピッチを速めてM子さんを育ててゆきたいと思ってますので、皆さん!乞うご期待!!
(ま、本人のストレスになっちゃまずいから、ゆっくりやってきますけど)

Posted in 未分類.