お通しに関する考察

飲み屋さんに行くと、ほぼ必ず出てくる不思議なシステム、お通し。
バーでは出さないところもありますが。
海外では、席に着いたら必ず、頼んでもいないつまみが出てきて、なおかつ料金も取られるというこのシステムは皆無でしょうね。
いや、別に、お通しの是非を問おう!って訳じゃないんです。
当店も、お通し出してチャージ戴いてるし。
是非に関しては、いずれ語るとして、今回は、お通しに関するあれやこれやです。
ぶっちゃけ、お通しって結構大変なんですよ。
ウチのお通しはこれ!って決めて同じもの出すんならいいけど、
当店なんか、フードがあまりないので、とりあえずお通しつまんで何か食べたいもの選んで、って訳にいかないし・・・
しかも、バーって、フードがあんまし出ないから(ウチだけかな?)
やっぱ、最初に出てくるお通しで飲む方が多いんですよねえ。
そうすると、毎日変えるのは必然ですよね。
でもね、毎日お通し考えるのって結構面倒事なんですよ、これが。
仕事だからそんな事言ってらんないけど、
昨日は魚だったから、今日は肉か野菜か・・・。
やっぱ、洋酒には和食は合わないかな・・・、とか。
ほんとは、飲むお酒とか、来店した時間とかを考慮して何種類も用意しておけばいいんだろうけど、そうもできないし・・・。
レパートリーも少ないしetc・・・。(グチになってますね)
頼みもしないのに出るものだからこそ、余計に色々考えちゃうんですよねえ。
でも、それを楽しみに来店してくださる方が一人でもいると作ってる甲斐があるし、もっと美味しいもの作れるようになろっ!って頑張れます。
さてと、今日も買い物であれこれ悩むとしますか。(主婦みたいだ・・・)

Posted in 未分類.